■ぷろじぇな日記とは、SEまたはPGである私が体験してきたプロジェクトについて情報を発信するブログです。

それ以外の情報、最近の事、趣味、FX(外国為替証拠金取引)等の事も書いていきます。IT業界の方、見て頂けたら幸いです。IT業界について知りたい方参考になるかもしれません。それ以外の方も大歓迎です。

ちなみにFXはスワップ派です。

FX情報について知りたい片はコチラにほんブログ村 為替ブログで情報ゲットできます。




2008年07月21日

微妙に円安モードか

先週、円高きたか、、と思っていたらすっかり円安ですね。

南アフリカランドを保有しており、
こないだの円高でストップにヒットするかと思っていました。

ですが、どうやらなんとかヒットせず、
14円台に突入した模様です。(笑)

最近、マジで暑いですね、ホントに。
どないしましょ。。

どうしようもないですよね、、
こういうときは、
ゆっくりじっくり最近購入した商材でお勉強してたりします。
ハイ(笑)



プロジェクトその1の続きです。

開発環境ですが、最近やはりトイレは重要だと感じます。

まず
1)複数あるか
2)スペック
 ウオシュレットあるのか(やはりネバリ系要注意です)
3)オイニーは大丈夫か
 この時期にオイニーNGですぞ
4)全て埋まってた時の回避所はあるか
 他の階で可能か

こんなかんじでしょうか。


次回続きます。

応援はこちらから↓
にほんブログ村
posted by tomo at 19:50| Comment(46) | TrackBack(2) | プロジェクトその1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

微妙に円高ですな

にしても、今日は暑かったです。

イヤになりますねこの暑さ、

通勤中に汗掻いてしまうのは本当に。。

洋服が傷みます。


続きです。

プロジェクトの現場は自社開発だったわけすが

これがま、駅から徒歩15分かかるという

結構なヤッカイなポジションでした。

これはマジでマイナスポイントです。


駅から遠いというのはいろんな面でNGです。。

やはり近かければ近いほどグッドですね。

冬は寒いですし、夏は暑い、雨の日、風の日

左右されます。。遅刻しそうなときも

走る距離が長くなります。

→カラダに悪いんですねぇ。。


次回に続きます。

応援はこちらから↓
にほんブログ村

posted by tomo at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクトその1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

ミニスカ

本格的に暑くなってきましたねェ、、

少し歩くだけで汗掻きます。

朝混んでて電車乗ったとき空調がマズいことになってると

エラいことになっちゃいますね。

これが毎日続くんかい、、と時々ブルーになります。。(笑)


続きです。


この時、OJTで

担当が先輩の女性社員の方でした。

この方はストアドとVBが得意な方で、

今になって思えば

何が思い出に残っているかというと

教えて頂いた技術的な内容よりも

ミニスカです。。

というのは、時々服装がスカートなわけですが、

OJTなのでやはり教えを請いにいます。

その時、先輩のデスクに行くのですが

スカートでミニスカなんですねぇ、、

アレは目に毒です。


次回に続きます。。


応援はこちらから↓
にほんブログ村

posted by tomo at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクトその1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

プロジェクトその1 続き

続きです。


開発環境に戻ります、

開発環境でポイントになってくるのが、

仕事机、椅子、PCのスペックもポイントなんですが

特に最近思うのが、トイレ設備です。

この時、助かったのは

トイレがウォシュレットだったこと。

ウォシュレットじゃないと、

けっこう面倒なことになるんですねぇ、、


ェエ、アレなんですが、出したものの質によりますが、

特にやっかいなのがネバリ系の場合です。。

これタイヘンですよねぇ、、

この場合ウォシュレットなしで、

ペーパーのみできれいにするのは

非常に念入りに拭かないとマズいことになります。

油断禁物です。。


けっこう仕事に与える影響あるんですねぇ、、トイレ環境。

ケツ穴のキレいなヤツは仕事も綺麗。

みたいなかんじでしょうか。。


フロアには、和式1つと、洋式1つがあったんですが

和式は緊急時以外は使用できませんでした。。

和式はパワー使いますからね。。


次回に続きます。


応援はこちらから↓
にほんブログ村

posted by tomo at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクトその1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

プロジェクトその1 続き

この時の開発環境は、自社内の開発でした。

開発するときの環境はマジで重要なのですが、この時の環境は良いとはいえませんでした。

新人は朝9時出勤となっていて、どんなに夜遅く帰っても

翌朝9時出勤というかんじで、しかも週5で仕事することに慣れてなく

微妙に学生生活が抜けていない新人にとっては非常に過酷という状況。。

10時出勤は2年目からなんですねぇ、、

ただ、15時までがコアタイムなフレックスがあったのが救いでした。


開発で使っていたPCは、CPU celeron (?)以下だったでしょうか

今みたいに、レンタルで最新のDell製PCを使うというのがなかったです。

単に会社が知らなかっただけか。。

OJTの一貫で、ドスパラでベアボーンのパーツを買って

それを組み立てて自分のマシンとして使用するというかんじでした。


次回に続きます。



応援はこちらから↓
にほんブログ村
posted by tomo at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクトその1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

プロジェクトその1

最初に入った会社での一発目プロジェクトの話です。

システムは、某航空会社向けのシステム開発でした。

この時、なにしろ新人でしたので

なんのスキルもなく、OJTというポジションで

参加させて頂いていたというかんじでした。


言語はVBで、DBは Oracle でした。

開発していた部分は、VBで画面まわりを作りつつ、

PL/SQL でストアドプロシージャを作り、

既存のソースをコピーして

部分的に処理を変えたものを作るということをやっていました。


当時、システムのどの機能のものを作っていたのか

まったくわかりませんでしたね。。

今もナゾです。。


この時わかったのは、

ヒトが書いたソースは非常に勉強になるということでした。。

参考書を見て作るより

自分が担当する画面に似た処理を行う

サンプルソースを参考にして作るということ。

効率がいいし、品質が維持される。

既存サンプルがあるのに、本を見ながら一個一個

コードの意味を探りながら作ろうとしていたのが

非常に効率が悪いことに気がついたんですねぇ。。


次回に続きます。

posted by tomo at 01:50| Comment(1) | プロジェクトその1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。